忍者ブログ
普通のちゃりんこ乗りの日記
30 29 28 27 26 25 24 23 22 20 19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず思い立ったのがマイミクのcrow君の茨城の実家に帰る日記 
見てたら俺も思わずいてもたってもいられなくなって、 
ずっとうずうずしてた。 

多分3月末ごろだったと思う。 

4月になって、気温も上がり始めたことだしちょうどいい時期になった。 
ぶっちゃけ5月のGWのころは普段クマに乗らないリア充どもがあふれかえる時期 
なんで避けたかったのと気温があがりすぎて逆に暑い可能性もあったから。 

前日の22時に就寝。 
起きたのが25時半。多分睡眠時間が少なすぎたことがあとあとの 
睡魔に襲われたのにつながったと思う。そりゃ短けーわww 

朝ごはんはバナナ。 
木津川大橋(国道一号線へ合流)から府道を通って、宇治へ。 
近鉄大久保駅近くの 
コンビニでオレンジジュース、あんぱんなどを 
補給。オレンジジュースは炭水化物となる糖分を含み、液体なので 
消化が不要ですばやく体にいきわたるエネルギー源となる。 
ついでにクエン酸も。 

宇治川ラインへ。外灯が無いかわりに、信号も無いので 
ペースをキープしやすい。序盤に体の調子とかを考えながら 
どれぐらいのペースを作るか?という点において 
こういう場所は適していると思う。 

滋賀へ抜ける。気温は8度を指すが、まったく寒くない。 
今回の服装だが 
・パタゴニアのナイロンジャケット(いつも俺が着てるヤツ) 
・ユニクロのドライTシャツ 
・カーゴパンツ 

日中は気温が20度前後まで上がることを考えると短パンが動きやすい。 

唐橋(琵琶湖基点)東詰めから国道一号へ再び合流。草津まで一直線。 
草津~湖南市は10tトラックが少なかった。いつもは鈴鹿峠を越えるまで 
多いのだが。 
走り出して3時間ほど、鈴鹿峠の山脈が顔を出す。朝日が昇る。 
そのまま鈴鹿峠トンネルへ。Max 67.9km/hをマーク。 

100km地点で補給。走行時間3h24mほど。 
コーラ、パン、あんパンなど。 
完全に朝になる。 
鈴鹿サーキット近くを越えて、7時に四日市へ入る。 
23号へは行かずに一号線へ。路肩もある程度幅があって走りやすく、 
ハイペースで進行。 
9時ごろ名古屋市街を通過。 

だいぶ日が昇って、暑くなってきたがまだまだ。 
豊橋あたりはクルマが多く、またレッカー車が路肩までいっぱい 
使うので怖くなったら歩道へ退避推奨。 

13時ごろ静岡入り。バイパスよこの側道からバイパス下の海岸を通行。 
道の駅・潮見バイパスを通過。海にかかる浜名バイパスが美しい。 

弁天島を通過。直線が続く。 
浜松バイパスを走行。14時24分、天竜川でどこをいけばいいのか少し迷う。 
磐田バイパスを回避。すこし先のコンビニでトイレタイム。 

掛川バイパス側道を通過。ここから先少し登りが続く。県道381金谷, 
17時ちょうどぐらいに頂上へ。眼下に市街地が見え、堕ちていくよう。 
わりとあっさりクリアー。日は暮れ始めた。 
下りきった100均で8mmメガネレンチ、ゴムなどを買いたし、 
ライトの補修を完了。 
ミノウラのボトルマウントにライトをくっつけていたのだが 
ステンレスの部分が折れた。おk、これで夜も戦える。 

17時52分、朝比奈川へ。 
            ____ 
         __,,/  _, ----`ヽ 
        / _     ___   、\ 
       / /   i      \   \\ 
       ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ 
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ 
       |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ} 
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:} 
      |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV 
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{ 
        |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', 
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ 
      / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\ 
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\ 
    / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ. 
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ', 
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ', 
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.} 
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ 
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧| 
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! 
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ 
          \__///: :\______/: : : : : : : ヽ 
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ', 
             / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :| 
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l 

すこし薄暗い宇津ノ谷峠を越えていく。 
県道208号で迂回し、手越原の交差点から合流。 
静岡駅前通過。静清バイパスとの合流点まで真っ直ぐ。 
太平洋沿岸の自転車道を行く。夜は車の逆光がまぶしくてつらい。 

由比まで北。富士川近くの踏み切りまで(KOITOの看板が見える) 
県道396を行く。 
富士川の河川敷から歩道を行く。富士川はすごく長い。 
東京まで150kmの標識が橋の中ごろにある(170kmだたかな?) 

道の駅富士川に降りて、バイパスを離れて走行。 
港湾部を抜けて県道380へ合流。 
かなりの疲労で、何分か横になった。 

沼津バイパスを越えていく。ここがいつも単調なので余計に長く 
感じてしまう。つらい。箱根を越える前からこんなんで大丈夫かと 
すこし気弱。 

県道をはなれて三島市へ。いよいよ箱根だが、ふもとの7-11でまずは備えを。 
23時ジャストぐらい。上り始める。 
まずはエコパまで行く。エコパまでくればあと一息だから。 

途中走り屋らしき爆音の車がハンドルをかすめていった。 
こえwwwwwwwwwwwwwwwwwww 

天気がよければ富士山が見えるんだけどあいにくの厚い雲に阻まれ、 
視界は悪い。 

エコパに到着。ジュース一本を買おうかどうか悩んだ。 
くだりがすごく長いので体が結構冷えるので。 

路面は下へ下るほどにウェットだた。パラパラ降り始めていた雨が、 
少しづつ重みを増していく。 

ヘアピンが連続するのでこけないように慎重に下る。Max40kmぐらいしか 
出さない。しかも、後続にさっきの走り屋までいる。 
たぶんドライビングテクはパンピーよりかはあると思うが、 
怖いので直線で減速して前に行ってもらう。 

小田原へ到着。 
雨は軽いもののやむ気配は無い。 

行くしかない。 

体力よりも眠気にやられるのが怖い。コンビニで休憩した後、 
再び走り出した。 

東京までおよそ80km。さぁ、ゴールで待つ誰かに会いに行こう。 

小雨が降り続く神奈川。国道134号線の標識が見えたので、 
速めに海岸線へ移行。 
いわゆる湘南だ。直線が続く。林の向こうには太平洋のだだっ広い 
水平線がある。時折木々の切れ目から見える。 

すこし自転車を倒して休んでいると 
声を掛けてくれたドライバーが居た。 
「大丈夫~?」 
やさしさにすこし涙があふれた。暗かったから、見えなかったらいいな。 

雨は降り続いた。 
県道30号線から国道一号線合流へ。 
藤沢近くの高架を越える。雨で鉄板がぬれてすこし滑りそうになった。 

戸塚のバイパス分岐点まで適当にやり過ごす。 
戸塚駅近くの踏み切り前で、リタイヤ宣言。 
雨と疲労でもう前に進む気力が尽きた。雨は止まずに時折激しくなるし、 
疲労と、何より眠気がヤバかった。 

ここまで来たんだ・・・もう十分だろ・・・・ 

でもどうやって帰れば?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 

東京まで50kmちょこっと。さぁ、もう一分張り。 
雨で体温も低かったけど、走り出せばあったかくなった。 
記録更新はいいから、兎に角完走するしかないだろ。 

雨がメガネに水滴を作るので外した。 
裸眼では視力があんまりなのだが、水滴が無くなったことで 
視界は確保できた。 

保土ヶ谷あたりで電車と併走。 
横浜の巨大な立体交差に見ほれながら、 
国道15号線との分岐へ。 
第一京浜に乗っかってそのまま多摩川を越えて、いよいよ東京へ。 

街に朝が訪れた。動き出す人々、交通。今日は日曜日。 
記念にと、10kmあたりからカウントダウンの標識を写真に収めた。 

7時23分、ようやく日本橋へ。29時間半の長い旅路は終わった。
PR
 この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
 この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
最新記事
(10/10)
(09/23)
(09/21)
(09/17)
(09/05)
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
もみあげ ◆aMOMIJ/UWg
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/08/20
職業:
フリーターっぽいの
趣味:
自転車、オーディオ、PCなどど
自己紹介:
自転車バカ。
2ch琵琶湖一周wiki管理人。
愛機はtestach・Scarab MCM。
カウンター
"もみあげ ◆aMOMIJ/UWg" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]